sleets_chiの日記

不妊治療と日々の暮らし

マイナンバーカードを利用して医療費控除申請するはずが・・・

こんにちはsleetsです。

 

1月に医療費控除の申請をしようと思って医療費の計算をしていました。

医療費控除の申請は生計を同一にしている家族であればまとめて申請ができます。

 

私はパート勤務をしていましたが、年の途中で専業主婦になり収入が低く、収入のある主人で申請すると還付金の額が、変わってきます。

 

そのため今回は、パソコンで確定申告に必要な書類を作成することにし、主人名義で申請を行うことにしました。

 

まず、スマホにアプリをダウンロードします。

アプリ内でe-TAXとつなげておきたかったので、主人にログインしてほしい旨伝えると、

 

「あれ?入れないんだけど・・・ロックがかかったんだけど、どうしたらいい?」

 

調べてみると、ログイン時に必要な4桁数字の、利用者証明用電子証明書は3回でロックがかかることが判明しました。解除するには役所に行って手続きが必要との事でした。

 

ということで、ロック解除するために役所へ行ってもらい、1月中の提出は難しくなりました。

 

2月に入り無事ログイン後、パソコン上で書類作成を進め、残るは送信ボタンを押すだけのタイミングで悲劇は起こりました。

 

主人にデータを送るだけだから、パスワードを入力してほしい旨を伝えました。

 

「入力できないんだけど・・・」

 

「?・・・6桁以上の英数字のパスワードだよ?」

 

「知らないよ?覚えてない。」

 

「・・・」

 

どうやら主人は無言の圧を感じ取ったらしく、手あたり次第パスワードを入力し、案の定ロックがかかりました。

 

6桁以上の署名用電子証明書は5回でロックがかかります。こちらも、役所でロック解除の手続きが必要になります。

 

再度、主人にはロック解除の手続きに行ってもらう方向でお願いしました。

 

早めに動いていたので、直前にバタバタせず良かったものの、確定申告時期にぶつかるというなんとも言えない現実となりました。

 

もし、確定申告でマイナンバーカードを利用する場合は、パスワードのロックにご注意ください。