sleets_chiの日記

不妊治療と日々の暮らし

愛犬の避妊手術

こんにちは

ご訪問ありがとうございます。

 

我が家の愛犬(♀)が、避妊手術をしました。

手術当日は絶食で午前中に入院し、翌日は診察時間内に引き取りでした。

 

手術は無事に終わったものの、摘出した卵巣に内臓脂肪がベッタリとついていて、血液検査の結果もコレステロール値が高かったため、フードを子犬用から成犬用に変更するように言われました。

 

子犬用のフードは成長過程にあるため、脂質が多めに作られているそうです。

確かに成犬用の方が脂質が少なかったです。

フードは徐々に子犬用から成犬用変えていくため、毎日混ぜながら与えています。

 

我が家の愛犬は手術翌日は自宅に帰ってきてから、床でずっと寝そべってました。

かなりキツかったんでしょうね・・・お腹切られてるので。

 

術後2、3日経っても少し歩き方がぎこちなかったです。

術後4日目からは、小走りするようになり、術後5日目には犬走するようになりました。

 

犬走して良いのかわかりませんが、元気になった証拠かなと思います。

 

術後は傷口を舐めないように、我が家の愛犬は、術後服を着ていました。

しかし、服が気になるんでしょう。噛み始めたので、洋服をやめてエリザベスカラーにしました。

 

動物病院から借りたカラーが小さいのか、愛犬の首が長いのか、カラーの意味をなしていなかったので、主人の肌着の袖部分を中に折り曲げ長方形にし、愛犬の首にグルグル巻きにし、カラーと合体させ布テープで固定しました。

 

我が家には、洋服よりもこの方法が一番良さそうでした。

 

抜糸は術後10日目なので、それまでは傷口を愛犬が舐めないように気をつけたいと思います。