sleets_chiの日記

不妊治療と日々の暮らし

病院選び

こんにちはsleetsです。

 

結婚して知らない土地に住むことになり、不妊治療を受けたくてもどこの病院がいいかわからなかった私がとりあえずやったこと、それは病院の場所や口コミ探しでした。

ただ、ネット上の口コミはほぼ皆無な状況だったので、医療機関を検索できる会員登録制のページを検索し、そこから病院探しをしました。そのページ上では比較的口コミも書かれてありました。

 

病院を選んだ優先順位は

  • 駅から近い
  • 婦人科
  • 不妊治療を行っている

上記で探しました。

 

不妊治療専門クリニックだったため、当時の年齢や検査の結果的にもタイミング法から始めました。体外受精までステップアップした時に、受精率が微妙で良くもなく悪すぎることもなかったため、顕微授精をすることに決めました。

前医では顕微授精ができなかったため、次は顕微授精ができる病院を探しました。

 

探してみると、自宅近くでできる病院が2カ所ありました。しかし、高額であったり昔の実績が報告されていたり、直近の口コミがよくなかったり・・・

県外の病院に行くことも考えましたが、片道2時間以上でコロナ禍で県外往来自粛が叫ばれる中、本当に”頑張れるか”と問いかけたときに

 

体力的・精神的に壊れる

 

そう思い、県外の病院は諦め自宅近くの大学病院を選びました。

 

これから通院回数が増えていくので、体力やメンタルがどう変わっていくかわかりませんが、転医したことでいい結果が出ることを信じ治療を頑張ろうと思います。